Return to site

みんな違って、みんないい

私も、あなたも、あの人も

箱根の温泉に来ています。

朝、誰もいない露天風呂に浸かって、
ほっこり。

見上げるといろんな種類の木に囲まれています。

青々とした常緑樹のとなりに…

冬の間に葉を落とした木が。
寒そうだなあ〜。

あ、と思いました。

寒そうな木は、
年中葉をつけている木のことを
羨ましがったりはしない!

もう数週間で花が咲くんだ、
とわかって待っている。

同じく、常緑樹は、花が開いた木を見て
いいなあ、僕は葉っぱしかない、
なんてへこんだりしない!

ふさふさの枝を伸ばして生きている。

誇りを持ってそこにいる。

誇りとは、Aの木よりBの木が
「優れている」「進んでいる」という
比較や競争に支えられた思いではなくて、

みんな違って、みんないい!

あなたも私もあの人も。

日本もあの国も、みんなみんな。
 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly