Return to site

夢に向かい始めたとたん問題が起きたら、

それで合っている!

本当に。

先日、友達が言っていた言葉…

「夢を実現する!やりたいことやる!って決めたら、
次の週から家族の問題がドバーッと出てきた…なんなんだろ?」

実は今月似た話を数回聞きました。
私も、経験あります。去年は特に、課題を1個ずつこなすための年だった気がします。

夢を設定した途端、一見マイナスな出来事が増えるのには2つ理由が考えられます。

ひとつは、叶った夢を受け取れるだけのが絶対に必要だからです。
人間力を大きくしておくために、課題をが与えられる。

もうひとつは、夢を描いてワクワクしている自分の波動が上がったからです。

今までの波動が例えば5だとしましょう。夢に向かうぞと決めた自分は、波動が8に上がった。

だから今まで気に留めなかった低めの波動(2とか3とか)との差が広がるので、急に目につくようになる。

問題が増えたように感じる。

2015年の私がまさにこれでした。そういう周期だったんでしょうか。

泣いた日も怒った日ももちろんありました!

へこみそうなときは必ず、「で、私はどうしたいんだっけ?」と、自分で決めた望みを読み返していました。

行き先がわからなくなったら、地図を見返す。終着点を確認する。それだけ覚えておけば、
遠回りでも急カーブでも、必ずゴールに近づきます(*^^*)

途中の景色を楽しむ余裕も忘れずに行きたいですね!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly