Return to site

「好きなことに向かう」とどうして幸せになれるのか

「好きなことをして生きよう」「わくわくを感じよう」ってよく言われますね!

私も、好きなことをやっているとシンプルに気持ちがよく、嬉しいです!

でも、「やりたいことばっかり追ってていいのかな。成長できるのかなあ」とザイアク感みたいなものを持ってしまう気持ちもわかります。

そんな方に朗報!「わくわくを追うことが、最高の『成長』につながります」^^

仕組みを説明しますね。

下の図で、真ん中の赤いハートがあなた。オレンジのハートはあなたの好きなこと、欲しいもの。そっちに行きたいなあ、と思っています。

「でも... 自分はxxx(お金がない、時間がない、年取りすぎ、若すぎ、人脈がない、などなど)」のxxxに当たるのが青い線。あなたの「好きなこと」「欲しいもの」を阻む壁。

例えばあなたが大好きな人と結婚したいのに、親に反対されていたとします。どうしても結婚したいあなたは、ありとあらゆる手を使って親を説得します。

なかなか話が通じなくて、悲しみを感じます。「コミュニケーション力」を磨こうと、関連本を読んで勉強します。それでも通じなくて焦ります。友達に相談すると、「あなたの態度も変えるべきだよ」と耳の痛い指摘を受け、怒りを感じます。ついには恋人と喧嘩になり、ふたりの関係を見つめ直します。

こんな風に、周りとぶつかったり、感情をとことん味わったりしながら、あなた(赤いハート)は大きく成長して、そのパワーで青い壁(xxxだから結婚できないという思い)をつき抜けて、ついに、親の承諾を得て、ウェディングベル(オレンジのハート)!

一見、「結婚」だけが実現したように見えますが、大きくなったあなた(赤いハート)は、周りを囲んでいた壁をぜーんぶ破ってしまった!そしてあなたの欲しかったもの(自由、豊かさ、喜び)はみんな、手を伸ばせば届くところにあったんだ、と気づくのです。

「好きなことに向かう」「夢を叶える」その過程で私たちは多くのことを学び、昨日の自分を超えていきます。「好きなことに向かう」途中の道が何よりの「学習パッケージ」!自分勝手どころか、これほど自分を成長させる道はないと思いませんか?

あなたが掴みたい「オレンジのハート」は何ですか?

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly