Return to site

マイナス思考な人ほどすぐ幸せになれる

心がネガティブになってしまう時はありますね。

そういう状態の時こそ、「幸せになるチャンス」と思っています。

毎日、いろんな人の中で、たくさんの経験をしますね。その中で「望まないこと」「嫌いなこと」の裏側には必ず、あなたの「望むこと」「好きなこと」が隠れています

私はついこの間まで、都内に出かけるのが苦手でした。(生まれは東京のど真ん中ですが...)人混み、空気、騒音がとにかく憂鬱でした。

でも、「嫌なこと」をひっくり返すと「好きなこと」がわかる!ということは...

人混みが嫌→ゆったりしたスペースが好き

汚れた空気が嫌→綺麗な空気が好き

騒音が嫌→静けさが好き

これに気づいてからは、都会の喧騒で「もやっ」とした気持ちになったら「そうそう、私は、ゆったりと綺麗な空気の中で、静かに暮らすのが好きなんだ」と確認するようになりました。

すると...都内で「ゆったり居心地よく落ち着けるラウンジ」や、「都会のオアシスのような森の中のレストラン」を次々紹介されるように!今では横浜からわざわざ電車でそこに行くほど好きになり、東京に出かける理由ができたのです^^

ネガティブな思いが多い人ほど、「ポジティブの種」をいっぱい持っている!大事なのは、「これが嫌だな〜」で終わってしまうのではなく、「じゃあ、何なら好き?私はどうしたい?」と問い続けることだと思います。周りの幸せな友達は、このことを意識的に行っているようです。

「嫌なこと→好きなこと」の公式、今日も味方につけて、行ってきま〜す♪

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly